人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

【草津ニュース】休校の給食食材ロスを減らす!フードバンクの取り組み

\草津ニュース!/
報道記事から草津の話題をピックアップしてお届けします。

休校の給食食材ロスを減らす!フードバンクの取り組み

新型コロナウィルス感染対策で学校が臨時休校になり、行き場を失った給食用食材の廃棄を防ぐべく「フードバンク」団体が活躍されています。
4日には、東近江市の給食センターから約400kgの食材が「フードバンク滋賀(草津市)」と「フードバンクびわ湖(甲賀市)」の2団体へ渡されました。「フードバンク滋賀」は大根・ジャガイモと調味料数点を受け取って草津・大津の一人親家庭や単身高齢者など約50世帯へ届けたとのことです。

臨時休校の影響は様々なところに出ていますが、ピンチをチャンスに切り替える取り組みが広まると良いですね!

ニュースの詳細は《こちら》をご参照ください。

執筆者情報

関連記事