人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

同じ草津でも群馬の草津から見た滋賀の“草津”のおもしろい記事発見‼️

<「草津違い」で滋賀県の草津市に…。そんな「うっかりさん」がガチで結構いるらしい。> という記事を見て思わず読んでしまいました。

その記事には、草津市が「草津違い」で悩んでいると?

関西人にとっては草津=滋賀があたり前と思っていましたが、住まいしている場所が異なれば同じ草津でも群馬の方にとっては“温泉街 草津”をイメージするのは当然ですよね。

記事によると、草津市広報担当者に直撃をしたところ「温泉はないですが琵琶湖はあります!」との回答があったと書かれていました。

また最近ではふるさと納税に関して、「まだ温泉の入浴券が届いていない」という問い合わせが滋賀の草津にあるそうで、群馬の草津との勘違いに気づくということがあるそうです。(笑)

この勘違いを逆手に取って、滋賀の草津を広めるチャンス!として「温泉はないですが琵琶湖があります!」とのPRに繋げているようです。

勘違いであったとしても、私達が愛する草津に興味を持つきっかけになって、滋賀の草津に興味を持つ人が増えると嬉しい限りです!

※ちなみに広島にも草津があるそうです。。


執筆者情報

関連記事